あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンターの営業時間(月-金は8:30-20:30、土は8:30-18:30、日曜日・祝日は休業日)

[最終受付] 午前 11:30 / 午後 (月-金) 20:00・(土曜) 18:00

〒270-1151 千葉県我孫子市本町2丁目4-3西田本町ビル1F

JR線 我孫子駅 南口より徒歩15秒!

痛みでお困りの方は遠回りせず

当院に一番はじめにご相談ください!

ヨクナル 04-7100-4976

ご予約・お問い合わせ

症例報告

足のしびれや股関節の痛みで歩くのがつらい(40代 男性 会社員)

足のしびれや股関節の痛みで歩くのがつらい(40代 男性 会社員)

ご来院者様

40代 男性 会社員

ご来院までの経緯

2ヶ月前から右足のしびれがあり、病院で診てもらったところ、椎間板ヘルニアと診断された。

MRIでは第5腰椎のヘルニアが確認されている。

最近は、歩くと右足のしびれが強くなり、股関節まで痛くなるという。

病院では、温熱療法や牽引療法を受けているが、病状が変わらないということで、あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンターにご来院された。

ご来院時の症状

  • 右腰から右ふくらはぎまでしびれがある。
  • 腰を伸ばせない(前傾姿勢)。
  • 歩くと右足のしびれが強くなり、股関節まで痛くなる。
  • 歩幅が狭い。
  • 痛くて寝れない。

検査結果

  • 神経学的検査では第5腰椎レベルでの筋力低下が確認される。
  • 腰を前屈すると痛む。
  • 股関節に負荷を与えるパトリックテストでは陽性。

施術内容

腰椎の可動域を大きくし、股関節のまわりの筋肉の緊張を緩め、股関節を調整しました。

また、日常生活で気をつけなければいけない動きや癖についてアドバイスを行いました。

施術後の経過

初回の施術では、腰の違和感やしれびは残る状態でしたが、腰の前屈での痛みはやわらぎ、歩行も前傾姿勢にならず、歩幅も大きく歩けるようになりました。

2回目の施術では、右足のしびれはありましたが、腰の前屈も問題なく、背筋も伸びていて、いつもどおりの歩行もできるようになりました。

3回目の施術では、腰の違和感は少しあるものの、しびれは以前より感じなくなったとのことでした。

現在では、腰の違和感や右足のしびれ、股関節の痛みも無くなり、筋力も回復し、趣味であるジョギングを週末に楽しんでいるとのことです。

コメント(施術者:田中院長)

今回のケースでは、椎間板ヘルニアによるしびれや痛みのせいで、歩行のバランスが乱れ、股関節にまで負担をかけている状態でした。

この股関節の痛みは二次的に生じたものであり、適切なケアを加えなければ、たとえしびれが軽快しても、股関節に症状が残る場合があります。

このようなケースでは、股関節の痛みもヘルニアのうちと考えがちですが、根本的に改善するには、ヘルニアの治療とは全く異なったアプローチが必要になります。

田中院長
このような症状でお困りの方は、遠回りせず一番最初に、専門である当院にご相談ください。

※腰痛・肩こり専門コースを見る

他の症例を見る

症例報告

あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンター

住所 〒270-1151 千葉県我孫子市本町2丁目4-3 西田本町ビル1F
交通 JR線 我孫子駅 南口より徒歩15秒
TEL 04-7100-4976(ヨクナル)
曜日 午前 午後
平日 8:30 -12:00 14:00 - 20:30
土曜日 8:30 -12:00 14:00 - 18:30
日曜日・祝日 休業日

[最終受付] 午前 11:30 / 午後 (月-金) 20:00・(土曜) 18:00

-症例報告

© 2021 あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンター