カイロプラクティックと整体の違い

  1. HOME >

カイロプラクティックと整体の違い

カイロプラクティックと整体は、改善が見込まれる適応症についてはおおむね共通していますがその中身は全く別ものです。

田中院長
カイロプラクティックと整体の違いについてご説明いたします。

整体とは

整体は、かなり広義な意味を持つ言葉でありその定義は曖昧です。

日本武術に起源を持つ整体から、東洋医学に基づく整体、電気療法や光線療法を用いた整体、気功を用いた整体など、数えきれない流派や種類が存在しており、整体院ごとに独自の考え方や思想を加えています。

整体とは、身体に対して行なう施術すべての総称と言え、それゆえに「これが整体だ」とはっきり言いきれるものが実はありません。

一般的に言われる整体

一般的に言われる整体は、骨格の歪みやズレを手技によって元の位置に戻すことで体の不具合を改善するというのが特徴です。

東洋医学の考えをもとに、柔道などの武道伝来の技等を融合させて日本で発達した施術方法です。

さまざまな整体のやり方

やり方は様々で、つらい部位を中心に身体をほぐしていくのは同じですが、ベッドに寝てもらい手や指を使う整体院もあれば、床に寝て足で揉む整体院もあります。

中には、矯正をやっている整体師の先生もいて、骨盤を押したり、首や腰をボキボキと左右にひねるような矯正をしたりもします。

整体院ごとの特長を見ても、骨格矯正をするところ、パキパキするところ、「ほぐし」をメインにするところ、気孔をメインに行っているところ、ゆらしたりさすったりする無痛療法、エステやリラクゼーションっぽいところ、整骨院と併設しているところ・・・などなど、他にもたくさん存在します。

整体のアプローチ

整体のアプローチは、一般的に痛みなどの症状の出ているところと関連のあるツボや反射区などを揉んだり摩ったりして刺激を与え、筋肉などの緊張を取り除き、最終的に身体のバランスを取っていく手法です。

たとえば、肩こりや腰痛といった体の不具合に対しては、根本的な原因である骨格の歪みやズレを正常な位置に戻すことで、血液やリンパの流れを良くし、身体全体の機能を高め、自然治癒力を引き出して、部位の痛みや違和感を改善します。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは、西洋医学をベースに考えられた施術方法です。

カイロプラクティックのアプローチ

カイロプラクティックでは、神経系の反応を中心に筋肉、骨格の検査を行い、最終的には脊柱全体の問題箇所の動きを一つ一つ検査します。

そして、検査によって判明した背骨の歪みを手技によって矯正し、筋肉や関節、神経の働きを回復することで体の不具合を改善します。

特に、神経の機能を妨げる骨の歪みを「サブラクセーション」と呼びますが、こうした脊柱や骨盤の変異を矯正することによって、神経系の機能を整えて痛みや違和感を改善します。

カイロプラクティックと整体の違い

カイロプラクティックも整体も、身体が本来持っている自然治癒力を回復させることで「身体の不調を改善する」ことを目的にしているという点では同じです。

奥深い東洋医学を元に、身体の不調を背骨や骨盤など骨格の問題だけにとらわれずに身体全体を整えていく整体療法。

一方、西洋医学の明確な理論で、背骨や骨盤の歪みを矯正することで神経系の機能を整えていくカイロプラクティック。

由来や着目している点に違いがあります。

カイロプラクティックはポキポキされるのが怖い?

カイロプラクティックには、首や腰を強くひねりボキボキさせる怖いイメージがある方もいらっしゃいます。

音が鳴る理由

矯正時のボキボキとかパキッとかいう音。

これは、ズレた骨を手技で元に戻し、関節の働きを改善させる時に鳴る音です。

音が鳴るのが怖い方は、矯正によって骨が折れるのではないかとか、骨が動く時に他の骨と擦れているのではないかと心配されているようです。

ですが、そのようなことはありません。

関節は骨と骨で構成されていて、直接くっついているわけではありません。

骨と骨の間は、関節包(かんせつほう)というもので覆われており、その中に入っているオイルのような潤滑液が気化する時に音が鳴るわけです。

危険な施術

熟練のカイロプラクターが行う施術であればまず問題ありません。

「街中にはカイロプラクティックと称して乱暴かつ危険な矯正を行っている整体の先生も少なからずいるようです。

逆に、ソフトカイロなどと称して「カイロプラクティックまがいの整体施術」を行い、ボキボキしませんと謳う先生もいらっしゃいます。

乱暴かつ危険な矯正を行うイメージがあると、どうしても怖いイメージを持ってしまっても仕方がないことです。

本物のカイロプラクティックは安心・安全

しかし、本物のカイロプラクティックは決して危険な矯正はいたしません。

骨にコンタクトして関節可動域を的確に調整いたしますので、明らかな骨粗しょう症などがない限りは問題ありません。

また、無意味で必要のない矯正もいたしません。

本物のカイロプラクティックとは、本来とても気持ちの良い施術であり、皆様に安全にお受けいただいております。

ただ、骨が鳴ること自体が怖いという方も中にはいらっしゃいます。

そのような場合には、関節を矯正させるアジャストメント治療でなく、関節を緩やかに調整するモビリゼーション操作を行うなど、その方に合わせた施術法で安心してお受けいただけるよう配慮しております。

また、関節の矯正方法はポキポキと音を鳴らさずに関節を正す当院独自の技術もあり、高い実績を上げておりますので安心して大丈夫です。

あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンター

住所 〒270-1151 千葉県我孫子市本町2丁目4-3 西田本町ビル1F
交通 JR線 我孫子駅 南口より徒歩15秒
TEL 04-7100-4976(ヨクナル)
曜日 午前 午後
平日 8:30 -12:00 14:00 - 20:30
土曜日 8:30 -12:00 14:00 - 18:30
日曜日・祝日 休業日

[最終受付] 午前 11:30 / 午後 (月-金) 20:00・(土曜) 18:00

© 2020 あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンター