症例報告

病院では異常がないのに頭痛がひどくてつらい(30代 女性 会社員)

病院では異常がないのに頭痛がひどくてつらい(30代 女性 会社員)

ご来院者様

30代 女性 会社員

ご来院までの経緯

頭痛があり、特に雨が降る前や雨の日に頭痛が酷くなる。脳神経外科でMRIも撮ってもらったが問題ないと言われた。

でも、痛みがつらくて、なんとかしたくて、ネットで調べて、あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンターにご来院。

ご来院時の症状

  • 週に3回は頭痛がする
  • 頭痛薬が手放せない
  • 雨の降る前や雨の日は頭痛が特につらい
  • ひどいときは吐き気がする

検査結果

  • 後頭部の筋肉の緊張が強い
  • 首を反らす動作で痛む
  • 肩関節の動きが悪い
  • 頚部筋全体に過緊張が見られる
  • 上部頚椎に可動制限が確認できる

施術内容

頚椎の関節の可動域が小さくなり、肩関節の動きも悪い状態なので、頸椎と肩関節を中心に全体の関節の可動域を大きくし、筋肉の緊張を取るように施術を開始した。

また、頭痛を起こす原因のひとつに日常生活の癖や習慣がある場合があるので、しっかりとカウンセリングを行い、気をつけなければならないことなどアドバイスを行った。

施術後の経過

初回の施術で、首を反らした時の首の痛みは消え、肩関節の動きが良くなり、体の緊張が取れ、頭がスッキリとした感じがするとのことでした。

2回目の施術では、頭痛は再発したが薬を飲むほどではなかったとのこと。後頭部の緊張があった。

3回目の施術までは、頭痛は起きていない。頸椎と肩関節の可動域は大きくなっていた。視界が広くなり、視力が上がった感じがするとのことでした。

4回目の施術以降は、後頭部の緊張が全くなく、体全体の緊張もなくなっていた。頭痛もなくなったとのことでした。

現在は、月に1度のカイロプラクティックケアを行っている。

コメント(施術者:田中院長)

この方は、頭や首の筋肉の過緊張により起こる頭痛で、後頭部、側頭部から首筋、頭全体に圧迫感、締めつけられるような痛みがあるとのことでした。

原因として、日常生活の悪い癖や習慣、首の関節の動きの悪さ、身体的なストレスがあり、筋肉が過度に緊張(ハリ)していました。

筋肉が緊張し、凝り固まると血流が悪くなり、老廃物が溜まります。

その老廃物が蓄積し、さらに筋肉の「コリ」へとつながります。

その結果、緊張型頭痛の原因になってしまいます。

また、不安や緊張などの「精神的なストレス」も神経や筋肉の緊張を高める原因となります。

ご自身では緊張型頭痛だと思っていても、違う種類の頭痛であったり、他の様々な種類の頭痛が合わさって発症しているケースもあります。

また、場合によっては、重大な疾患が起きている場合もあります。

田中院長
このような症状でお困りの方は、遠回りせず一番最初に、専門である当院にご相談ください。

※頭痛・不眠専門コースを見る

他の症例を見る

症例報告

あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンター

住所 〒270-1151 千葉県我孫子市本町2丁目4-3 西田本町ビル1F
交通 JR線 我孫子駅 南口より徒歩15秒
TEL 04-7100-4976(ヨクナル)
曜日 午前 午後
平日 8:30 -12:00 14:00 - 20:30
土曜日 8:30 -12:00 14:00 - 18:30
日曜日・祝日 休業日

[最終受付] 午前 11:30 / 午後 (月-金) 20:00・(土曜) 18:00

-症例報告

© 2021 あびこ南口整体院TANAKAカイロプラクティックセンター